なぜルンバ i7+は販売終了になったのか?他のルンバとの比較や価格、吸引力の違いを紹介

PR
ルンバ
この記事は約9分で読めます。
ステマ規制
※当ブログはプロモーション広告を利用しています
ステマ規制
※当ブログはプロモーション広告を利用しています

 

ルンバは、

自動で部屋を掃除してくれる

便利なロボット掃除機です。

 

 

しかし、

ルンバにもいろいろな種類があります。

 

 

その中でも、ルンバi7+は、

自動でゴミを捨ててくれるという

画期的な機能を持っていました。

 

 

しかし、

なぜかこのルンバi7+は、

2023年に販売終了になってしまいました。

 

 

一体何が原因だったのでしょうか?

 

そして、

ルンバi7+と他のルンバとの比較や価格、

吸引力の違いはどのようなものなのでしょうか?

 

 

この記事では、

ルンバi7+に関する情報を詳しく紹介していきます。

 

 

ルンバi7+とは?その特徴と魅力

 

ルンバi7+は、

ロボット掃除機の最新モデルです。

 

 

その特徴と魅力を下記に紹介します。

 

 

部屋の間取りを学習して記憶し、部屋ごとに掃除を指示できる

掃除が終わると、ゴミを自動で充電台に収集してくれる

紙パック式の充電台は、最大60日分のゴミを収納できる

パワフルな吸引力で、カーペットや隅のゴミもしっかりとれる

Wi-Fiに対応し、スマホやスマートスピーカーで操作できる

 

ルンバi7+は、

家の環境を認識し、

効率的に掃除をしてくれるロボット掃除機です。

 

 

ゴミ捨ての手間も省けるので、

忙しい人や掃除が苦手な人におすすめです。

 

 

ルンバi7+が販売終了になった理由とは?

 

ルンバi7+は、

2023年に販売終了になってしまいました。

 

 

その理由は何だったのでしょうか?

 

 

ルンバi7+が販売終了になった理由は、

主に後継機種の登場によるものです。

 

 

2023年には、

ルンバi7+の性能を引き継ぎながら、

さらに進化したルンバj7+が発売されました。

 

 

ルンバj7+は、ルンバi7+と比べて、

次のような新機能や改良点を持っています

 

 

ルンバ本体にカメラを搭載し、コードやペットのフンなどの障害物を回避できる

クリーンベースがコンパクトでスタイリッシュになり、空間に馴染む

水拭き機能を備えたコンボj7という別モデルが選択可能になった

 

 

これらの新機能や改良点は、

ルンバi7+にはなかったもので、

多くのユーザーにとって魅力的なものでした。

 

 

そのため、ルンバi7+は、

ルンバj7+に取って代わられる形で、販売終了となりました。

 

 

ルンバi7+は、

販売終了後も公式ショップ以外の

オンラインショップなどでは、

大幅な割引で販売されています。

 

 

しかし、最新の機能やデザインを求めるなら、

ルンバj7+を購入することをおすすめします。

 

ルンバi7+の後継機種j7+の新機能とメリット

 

ルンバi7+の後継機種として

登場したルンバj7+は、

 

下記のような新機能とメリットを持っています。

 

 

フロントカメラを搭載し、

 ペットのフンやケーブルなどの障害物を画像認識して回避できる

障害物の写真をアプリで報告し、

 ユーザーのフィードバックによって障害物回避機能を進化させる

部屋やエリアごとに掃除機がけと水拭きの設定を細かくできる

水拭き機能を備えたコンボj7という別モデルが選択可能になった

クリーンベースがコンパクトになり、空間に馴染む

 

ルンバj7+は、散らかった床でも

スムーズに掃除をしてくれるので、

事前の片付けの手間が省けます。

 

 

また、

掃除後に障害物の写真を確認して、

次回の掃除を最適化することができます。

 

 

ルンバj7+は、

水拭き機能も搭載していますが、

別モデルのコンボj7というものがあります。

 

 

コンボj7は、

掃除機がけと水拭きを一体化した

ロボット掃除機です。

 

 

部屋やエリアごとに

掃除機がけと水拭きの設定を細かくできるので、

お部屋の状況に合わせて清掃できます。

 

 

ルンバj7+は、

自動ゴミ収集機能を備えた

クリーンベースも進化しています。

 

 

クリーンベースは、

従来よりもコンパクトでスタイリッシュになり、

空間に馴染みやすくなりました。

 

 

また、

最大60日分のゴミを収納できるので、

ゴミ捨ての手間も省けます。

 

家電を手軽にレンタル!ゲオあれこれレンタル

 

ルンバi7+と他のルンバシリーズの性能や価格の違い

 

ルンバi7+は、

自動でゴミを捨ててくれる

クリーンベース付きのロボット掃除機です。

 

 

しかし、

ルンバには他にもさまざまなシリーズがあります。

 

 

ルンバi7+と

他のルンバシリーズの性能や

価格の違いを以下に紹介します。

 

ルンバj7+は、

ルンバi7+の後継機種で、

カメラを搭載して障害物を回避できる機能が追加されました。

 

ルンバj7+の吸引力や稼働時間は同じですが、価格は約3万円高くなっています。

 

 

ルンバi3+は、

ルンバi7+よりも低価格なモデルで、

自動ゴミ収集機能は搭載していますが、

 

部屋の間取りを学習して部屋指定清掃ができる機能はありません。

ルンバi3+の吸引力は同じですが、稼働時間は約30分短くなっています。

 

ルンバe5は、

ルンバi7+と同じく部屋の間取りを学習できるモデルですが、

自動ゴミ収集機能はありません。

 

吸引力は半分程度になりますが、価格は約半額になっています。

 

 

ルンバ693は、

ルンバi7+と比べて最も低価格なモデルですが、

自動ゴミ収集機能も部屋の間取りを学習する機能もありません。

 

吸引力は約10分の1になりますが、稼働時間は同じです。

 

 

ルンバi7+と

他のルンバシリーズの性能や価格の違いは、

以上のようになります。

 

 

自分の部屋の環境や予算に合わせて、

最適なルンバを選ぶことができます。

 

ルンバi7+を今でも購入できる方法と注意点

 

ルンバi7+は、

2023年に販売終了になったロボット掃除機です。

 

 

しかし、

今でもルンバi7+を購入できる方法があります。

それは、以下の通りです。

 

 

公式サイトではなく、楽天やAmazonで探す

ルンバi7+の在庫がある店舗や個人から直接購入する

ルンバi7+のレンタルサービスを利用する

 

ルンバi7+を今でも購入できる方法は、

以上のようになります。

 

 

しかし、注意点もあります。

 

 

公式サイトではなく、

楽天やAmazonで探す場合は、

価格や品質にばらつきがある可能性があります。

そのため、評判や保証を確認してから購入することが大切です。

 

ルンバi7+の在庫がある

店舗や個人から直接購入する場合は、

交渉や取引が必要になる可能性があります。

そのため、信頼できる相手を選ぶことが大切です。

 

ルンバi7+のレンタルサービスを利用する場合は、

料金や期間に注意する必要があります。

そのため、契約内容や返却方法を確認してから利用してください。

 

家電を手軽にレンタル!ゲオあれこれレンタル

 

 

ルンバi7+を今でも購入できる方法と注意点は、

以上のようになります。

 

 

ルンバi7+は、

自動ゴミ収集機能や

部屋の間取りを学習する機能など、

魅力的な機能を持っています。

 

 

しかし、販売終了後は、

公式サイトでは購入できなくなりました。

 

 

そのため、

今でもルンバi7+を購入したい場合は、

上記の方法と注意点を参考にしてください。

 

まとめ

 

この記事では、

ルンバi7+に関する情報を詳しく紹介しました。

 

 

ルンバi7+は、

自動でゴミを捨ててくれるという

画期的な機能を持ったロボット掃除機です。

 

 

しかし、2023年に販売終了になりました。

 

 

その理由は、

後継機種のルンバj7+の登場によるものです。

 

 

ルンバj7+は、

カメラを搭載して障害物を回避できるという

新機能を追加しました。

 

 

ルンバi7+と

他のルンバシリーズとの性能や

価格の違いも比較しました。

 

 

ルンバi7+を

今でも購入できる方法と注意点も紹介しました。

 

 

 

この記事が、

ルンバi7+に関心を持った方にとって、

有益な情報になったことを願っています。

 

 

 

エラー 34 26 15 43 9に悩むルンバ i7+ユーザー必見!故障の原因と簡単な修理方法を紹介
ルンバ i7+のエラーコード 34、26、15、43、9に悩むユーザー必見!故障の原因や、簡単な修理方法を紹介します。これらのエラーコードは、特定の問題を示していますが、正しい対処法を知れば、自分で解決できる可能性があります。お手入れのヒントやトラブルシューティングに役立つ情報を提供し、スムーズなルンバのご利用をサポートします。

 

 

アイロボット ルンバが動かない・戻らないエラーになったときの正しい使い方と対処法
アイロボット ルンバが動かない・戻らないエラーになったときの正しい使い方と対処法を紹介!問題が発生した際に冷静に対処し、スムーズな運用を取り戻すための具体的な手順や注意点を解説します。アイロボットのトラブルシューティングをマスターして、快適な掃除体験を継続しましょう。

コメント