赤ちゃんが空気清浄機を倒してしまう!?転倒防止対策とおすすめガードを紹介

PR
空気清浄機
この記事は約3分で読めます。
ステマ規制
※当ブログはプロモーション広告を利用しています
ステマ規制
※当ブログはプロモーション広告を利用しています

ハイハイやつかまり立ちを始めた赤ちゃんは、

家中を好奇心旺盛に動き回ります。

このブログ記事では、

  • 赤ちゃんが空気清浄機を倒してしまうリスク
  • 転倒防止対策
  • おすすめガード

 

 

について詳しくご紹介します。

大切な赤ちゃんの安全を守るために、

ぜひ参考にしてください。

 

1. 赤ちゃんが空気清浄機を倒してしまうリスク

 

赤ちゃんが

ハイハイやつかまり立ちを始めると、

好奇心旺盛で家中を動き回ります。

 

 

その中で、

倒れやすい空気清浄機は、

赤ちゃんにとって大きな危険です。

 

転倒による怪我

 

重たい空気清浄機が倒れてきたら、

赤ちゃんは頭や体に

大きな怪我を負ってしまう可能性があります。

 

 

特に、

まだ首が座っていない新生児や乳児は、

転倒の衝撃で首や頭部に

重大なダメージを受ける恐れがあります。

 

感電の危険

 

空気清浄機は電気製品なので、

倒れた際にコードが抜けて感電するリスクもあります。

 

 

赤ちゃんは好奇心旺盛で

コードを触ろうとするため、感電の危険性が高くなります。

 

 

2. 転倒防止対策

 

2.1. 設置場所

● 壁や家具に固定する
● 赤ちゃんの手が届かない高い場所に置く
● 転倒防止用のワイヤーやベルトを使う

 

2.2. 機種の選び方

● 転倒しにくい重くて安定感のあるものを選ぶ
● キャスター付きのものは避ける
● チャイルドロック機能付きのものを選ぶ

 

2.3. その他対策

● 家具転倒防止器具を併用する
● 床に滑りにくいマットを敷く
● 空気清浄機の周りにスペースを確保する

 

3. おすすめガード

 

3.1. ストーブガード

 

空気清浄機を囲むように設置することで、

転倒を防ぐことができます。

メッシュタイプや透明タイプなど、さまざまな種類があります。

自立式 ストーブガード

 

3.2. ベビーサークル

 

空気清浄機をベビーサークルの中に設置することで、

赤ちゃんが近づけないようにすることができます。

 

 

3.3. 壁掛け用金具

 

壁に穴を開けずに設置できる金具もあります。

賃貸住宅でも安心して使用できます。

空気清浄機(壁掛け/棚置き兼用型)

 

 

4. まとめ

 

赤ちゃんが

空気清浄機を倒してしまうリスクは、

決して軽視できません。

 

 

転倒防止対策をしっかりと行い、

安全に空気清浄機を使用しましょう。

 

 

小型でもパワフル!おすすめの空気清浄機で花粉・ハウスダストを撃退!
小型だけどパワフル!おすすめの空気清浄機で、花粉やハウスダストを効果的に撃退しましょう。清潔な室内空間を手軽に実現します。

 

【もう花粉に悩まない!】ダイキン空気清浄機の加湿機能で花粉撃退!おすすめモデル3選
花粉症に悩む人に朗報!ダイキン空気清浄機の加湿機能が花粉を撃退!おすすめモデル3選を紹介。快適な室内環境で春を満喫しよう!

コメント