ルンバ j7の使い方と機能解説!高吸引力でお掃除革命、その価格は?

サッカー
この記事は約4分で読めます。
ステマ規制
※当ブログはプロモーション広告を利用しています
ステマ規制
※当ブログはプロモーション広告を利用しています

 

家庭用ロボット掃除機のパイオニア、

アイロボット社から新たに登場したルンバ j7

 

 

その魅力とは一体何なのでしょうか?

 

 

この記事では、

ルンバ j7 の使い方から、

 

 

その高い吸引力、便利な機能、

そして気になる価格までを徹底解説します。

 

ルンバ j7 の簡単な使い方

 

1. 充電と初期設定

 

● ルンバ j7 を充電ステーションにセットして充電します。

完全に充電されるまで待ちましょう。

 

● スマートフォンに専用アプリをインストールし、Wi-Fiに接続します。

 

2.スケジュール設定

 

● アプリを開いて、ルンバ j7 のスケジュールを設定します。

毎日の特定の時間や曜日に自動で掃除を始めるように指定できます

 

3. エリア設定

 

● マッピング機能を使って、お部屋の間取りを学習させます。

ルンバ j7 は部屋の隅々まで効率的に掃除するためにこの情報を利用します。

 

● スマホアプリから間取りマップを確認・編集でき、

進入禁止エリアを設定したり、特定のエリアだけを掃除させたりできます。

 

4. スタート

 

● ルンバ j7 をスタートボタンで起動します。

自動的に掃除を始め、障害物を回避しながら部屋を清掃します。

 

5. メンテナンス

 

● ダストボックスを定期的に空にし、フィルターを清掃します。

● ブラシやローラーも定期的にチェックして、詰まりがないか確認しましょう。

 

 

これらのステップに従って、

ルンバ j7 を効果的に使いこなしてくださいね!

 

高吸引力で隅々までキレイに

 

ルンバ j7は、

従来モデルに比べて吸引力が大幅に向上しています。

 

 

細かいホコリから大きなゴミまで、

しっかりと吸い取ります。

 

 

カーペットの奥深くに潜むダニや花粉も逃しません。

 

スマートな機能でお掃除をもっとラクに

 

ルンバ j7のスマートな機能には、

次のような特徴があります

 

1. PrecisionVisionナビゲーション

 

● ルンバ j7 は、高度なカメラとセンサーを利用して、

家具や障害物をリアルタイムで検出し、回避します。

 

● このナビゲーションシステムにより、

ルンバは清掃中に遭遇する可能性のある

新しい障害物や変化にも迅速に対応できます。

 

2. iRobot Geniusホームインテリジェンス

 

● ユーザーの掃除の好みや生活スタイルを学習し、

カスタマイズされた清掃スケジュールを提案します。

 

例えば、家を出る時間に合わせて

掃除を開始するように設定することができます。

 

3. クリーンゾーンとキープアウトゾーン

 

● ユーザーはアプリを通じて、

ルンバが特に注意して掃除するべきエリア(クリーンゾーン)や、

進入を避けるべきエリア(キープアウトゾーン)を設定できます。

 

これにより、

ペットの食器や子供のおもちゃ周辺など、

特定の場所を避けることが可能です。

 

4. 自動ダストビン排出

 

● ルンバ j7+ モデルでは、

自動ダストビン排出機能が搭載されており、

掃除後に自動でダストビンの中身を排出してくれます。

 

 

 

これらの機能により、

ルンバ j7 は日々のお掃除をより簡単で、

より効率的にしてくれるスマートな家電製品です。

 

 

価格について

 

ルンバ j7 の価格は約58,700円となっています。

 

iRobot ルンバ J7

 

この価格で得られるのは、

最先端の掃除技術と、

毎日の生活を豊かにする時間の節約です。

 

まとめ

 

ルンバ j7は、

その使いやすさ、強力な吸引力、

賢い機能で、お掃除の新しいスタンダードを築きます。

 

 

価格も手頃で、

忙しい毎日を送る方にとって、

まさにお掃除の強い味方となるでしょう。

 

コメント